団体・企業

非小細胞肺がんのオプジーボ・ヤーボイ併用療法P3試験で好結果      小野薬品

 小野薬品は30日、CheckMate -227 試験のPart 1 の最終結果において、オプジーボと低用量のヤーボイの併用療法が、化学療法と比較して、進行非小細胞肺がんを対象に良好な全生存期間を示したと発表した。  進行非小細胞肺がん(...
団体・企業

オプジーボが切除後高リスク悪性黒色腫の補助療法で生存期間延長      小野薬品

 小野薬品は30日、P3CheckMate-238試験結果について、オプジーボが、切除後の高リスク悪性黒色腫患者の術後補助療法として引き続き3年時点で無再発生存期間の延長を示したと発表した。  同結果は、根治切除後の再発リスクが高いステー...
団体・企業

オプジーボ・ヤーボイ併用の悪性黒色腫P3試験で好結果     小野薬品

 小野薬品は30日、P3相CheckMate-067試験結果について、オプジーボとヤーボイの併用療法が、進行期悪性黒色腫患者において5 年の持続的な生存ベネフィットを示したと発表した。  同結果では、進行期転移性悪性黒色腫患者のファースト...
団体・企業

10月1日より自社株買い開始     塩野義製薬

 塩野義製薬は30日、同日開催の取締役会で自己株式の取得及び消却を決議したと発表した。 自己株式の取得及び消却は、中期経営計画「Shionogi Growth Strategy 2020(SGS2020)」が順調に進捗する中、企業価値の...
団体・企業

開発途上国の感染症治療でGHIT Fundの取り組みに参画     田辺三菱製薬

 田辺三菱製薬は30日、グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)の趣旨に賛同し、「顧みられない病気の新薬開発イニシアティブ」(DNDi)が実施している熱帯性感染症を中心とした新しい治療薬・治療法のスクリーニング・プログラムに参画...
タイトルとURLをコピーしました