団体・企業

オプジーボ 韓国で胃がんと悪性胸膜中皮腫の一次治療での追加承認取得  小野薬品

 小野薬品は14日、韓国現地法人の韓国小野が、オプジーボ(商品名:OPDIVO)について、6月10日に胃がんおよび悪性胸膜中皮腫のファーストライン治療薬として2つの適応拡大の追加承認を韓国食品医薬品安全処(MFDS)から取得したと発表した...
団体・企業

14日より新型コロナウイルスの下水疫学調査サービス開始  塩野義製薬

 塩野義製は14日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の下水疫学調査サービスを同日より開始したと発表した。  同社は、北海道大学と昨年10月に共同研究契約を締結し、下水中のSARS-CoV-2の高感度検出技術の共同研究に取り組んで...
団体・企業

イミフィンジ P3試験で非小細胞肺がんの全生存期間顕著に延長  アストラゼネカ

 アストラゼネカは11日、イミフィンジについて、P3相PACIFIC試験において、切除不能のステージⅢの非小細胞肺がんの全生存期間を顕著に延長を示し、5年経過時点で生存している患者は43%に上ると発表した。  PACIFIC試験の最新デー...
団体・企業

リムパーザ 高リスク早期乳がんP3試験で術後補助療法の有用性  アストラゼネカ

 アストラゼネカは10日、リムパーザについて、高リスク早期乳がん患者を対象としたP3相OlympiA試験において、術後補助療法で浸潤性疾患のない生存期間(iDFS)の統計学的に有意で臨床的に意義のある延長を示したと発表した。  対象は、生...
団体・企業

北大と新型コロナなど全ウイルスや細菌の高感度検出技術に関する独占的ライセンス契約締結  塩野義製薬

 塩野義製薬は11日、北海道大学と両者の共同研究で見出した「下水中の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を含むすべてのウイルスおよび細菌の高感度検出技術」に関する独占的ライセンス契約を締結したと発表した。  今回のライセンス契約によ...
タイトルとURLをコピーしました