団体・企業

化学物質の全身毒性評価事例がOECD国際プロジェクトに採択 花王

 花王は18日、同社が提出した動物を用いずに化学物質の全身毒を評価した事例報告書2報が、OECD 国際プロジェクトに採択され、本年10月1日にOECD公式サイトで公開されたことを明らかにした。民間企業が単独で同プロジェクトに事例報告書を提...
健康アシスト

口をふさがない「らくなマスク」新発売  東京和晒

図の通り、呼気がマスク下部から排気され前方への飛散はほとんどなく、マスク上部にあるメガネも殆ど曇らない。  明治22年創業の東京和晒は17日、「飛沫防止機能」をさらに強化した「らくなマスク」を新発売した。新製品は、6月に発売した...
健康アシスト

コロナ陽性における学級閉鎖基準の設定 杉並区 柿田医院院長 柿田豊

 区内の小学校でコロナ陽性。学級閉鎖となりクラス全員PCR。この冬はずっとこのパターンが続くのだろうか。有症状者だけ抗原定性検査ぐらいにして、陽性者が何割以上になったら学級閉鎖という基準を設けておくべきでしょう。今後も陽性者は散発的に出る...
団体・企業

アカラブルチニブ EUで慢性リンパ性白血病の承認取得  アストラゼネカ

 アストラゼネカは9日、アカラブルチニブについて、欧州連合(EU)で慢性リンパ性白血病(CLL)の成人患者の治療薬として承認されたと発表した。アカラブルチニブは、次世代の選択的ブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)阻害薬で、欧米においてCL...
団体・企業

プロピオン酸に新型コロナウイルス感染予防効果 福井大学医学部

左から藤枝氏、高林氏  新型コロナウイルスのヒトへの感染の際に受容体として機能するACE2の発現量を低下させる「プロピオン酸及びプロピオン酸Na」に、新型コロナウイルス感染予防、および重症化を効果的に防止できる可能性が期待できる。福...
タイトルとURLをコピーしました