団体・企業

遺伝子増幅検出試薬「LYNOAMP CK19E」が欧州のIVDR認証を取得  シスメックス

 シスメックスは、遺伝子増幅検出試薬の欧州向け製品である「LYNOAMP CK19 E」について、4日に認証機関であるTÜV SÜD Product Service GmbHより、クラスC製品として、欧州におけるIVDRの認証を取得したと...
団体・企業

新型コロナ重症肺炎症の細胞製剤治療薬 P2試験開始  ロート製薬

 ロート製薬は15日、新型コロナ感染症による重症肺炎症患者を対象とする他家間葉系幹細胞を用いた再生医療等製品(ADR-001)の企業治験について、P2相試験を開始したと発表した。昨年8 月から開始しているCOVID-19重症肺炎症患者を対...
団体・企業

さらなる情報提供拡充目指してオンライン専任MRを「大日本住友オンラインMR」に名称変更  大日本住友製薬

新規ロゴ 従来ロゴ  大日本住友製薬は15日、オンライン専任MRの名称を「iMR」から「大日本住友オンラインMR」に変更したと発表した。名称変更は、オンライン専任のMRの認知度向上や、浸透による医療関係者への情報提供のさらなる...
団体・企業

大阪府・大阪市の新型コロナワクチン集団接種に協力  大阪府薬

乾氏 その一環で大日本住友製薬の薬剤師も出務  7日からスタートした大阪市のインテックス大阪ワクチン接種および、19日から始まる大阪府のマイドーム大阪ワクチン接種に、大阪府薬の会員薬剤師が参画し、ワクチンの管理や充填、接種者へ...
団体・企業

カルケンス P3試験で慢性リンパ性白血病患者での心房細動発現率減少  アストラゼネカ

 アズトラゼネカは14日、カルケンスについて、治療歴を有する慢性リンパ性白血病の患者において、イブルチニブと比較して心房細動の発現率が減少し、初回治療として4年時点の患者のベネフィットも持続したと発表した。  イブルチニブとの直接比較試験...
タイトルとURLをコピーしました