団体・企業

カボテグラビルとリルピビリンの2剤レジメン FDAよりHIV-1感染症維持療法で承認取得  塩野義製薬

 塩野義製薬は22日、グラクソスミスクライン(GSK)およびファイザーとともに資本参加しているヴィーブ社が、月1回投与の長期作用型注射2剤レジメンであるCabenuva(カボテグラビルおよびリルピビリンについて、成人HIV-1感染症におけ...
団体・企業

ナイチンゲール生誕200年記念イベントで看護職への関心と理解を訴求  日本看護協会

 厚生労働省と日本看護協会は21日、フローレンス・ナイチンゲールの生誕200年を記念して看護のこれまでを振り返り、これからの看護を考える「Nursing Now:看護の力で未来を創る」をウェビナー形式で開催した。  Webでは、一...
団体・企業

CTEPHの発症から診断・治療プロセスおよび患者負担に関する研究結果発表 信州大学とバイエル薬品

信州大学とバイエル薬品は21日、慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)の発症から診断・治療までのプロセス(Patient Journey)と疾患の負担に関する研究結果を発表した。  同研究により、「症状の初発からCTEPH...
団体・企業

モデルナ社製新型コロナRNAワクチン 国内で臨床試験開始 武田薬品

 武田薬品は21日、モデルナ社の新型コロナウイルス感染症ワクチン候補であるTAK-919 (RNAワクチン)について、国内でのP1/2相試験を開始したと発表した。  同試験は、成人被験者 200例を対象に、TAK- 919 の安全性および...
団体・企業

オプジーボ FDAが胃がんの術後補助療法として優先審査  小野薬品

 小野薬品は21日、オプジーボについて、FDAが現地時間の20日、切除後の食道がんまたは胃食道接合部がんの術後補助療法としての申請を優先審査の対象として受理したと発表した。ブリストル マイヤーズ スクイブ(BMS)が20日(現地時間)に公...
タイトルとURLをコピーしました