団体・企業

ラツーダ特許切れ後を支える米国3新製品拡大を改めて強調 住友ファーマ野村社長

 住友ファーマは9日、Webでの社長会見・個別質問会を開催し、野村博社長が、ラツーダ特許切れ後を支えるオルゴビクス(前立腺がん)、マイフェンブリー(子宮筋腫、子宮内膜症)、ジェムテサ(過活動膀胱)の米国3新製品について言及。「これ...
団体・企業

大阪・関西万博会場内「休憩所」「トイレ」等 20施設の設計担う若手建築家決定 2025年日本国際博覧会協会

 2025年日本国際博覧会協会は8日、大阪・関西万博会場内の「休憩所」「ギャラリー」「展示施設」「ポップアップステージ」「サテライトスタジオ」「トイレ」計20施設の設計業務を担う若手建築家が決定したと発表した。 同設計業務は、19...
研究・開発の窓

下水中新型コロナウイルス高感度検出技術を「EPISENS-S法」と命名 北海道大と塩野義製薬

EPISENS-S法普及による社会実装加速への貢献に期待  北海道大学大学院工学研究院の北島正章准教授、岡部聡教授と塩野義製薬は8日、共同研究で開発した普及に適した下水中の新型コロナウイルスRNAの高感度検出技術について、正式名称を...
団体・企業

ペミガチニブ 骨髄性又はリンパ性腫瘍の治療薬で国内適応追加申請 インサイト・ジャパン

 インサイト・ジャパンは8日、選択的線維芽細胞増殖因子受容体(FGFR)阻害剤「ペミガチニブ」について、骨髄性又はリンパ性腫瘍の治療薬として、国内適応拡大承認申請を実施したと発表した。対象は、FGFR1融合遺伝子陽性の骨髄性又はリンパ性腫...
団体・企業

大規模なコロナ感染拡大で薬局が抗原定性検査キット無償配布に協力 大阪府薬

乾氏  大阪府薬剤師会は8日、定例記者会見を開催し、乾英夫会長が、「5日に大阪府からの依頼があり、大阪府下の薬局が若年軽症者への医療用抗原定性検査キット無償配布に協力している」ことを明らかにした。 薬局での同キット無償配布は、新型コ...
タイトルとURLをコピーしました