団体・企業

団体・企業

6月に自己株式477万株取得        小野薬品

 小野薬品は1日、5月31日から9月30日を取得期間とした自己株式取得の途中経過として、6月1日~30日の間に477万0800株(取得価格総額92億9986万3650円)取得したと発表した。  5月からの取得株式累計は、513万2400株...
団体・企業

13万円でiPS細胞培養培地定期交換自動化システム発売     高砂電気工業

 高砂電気工業(名古屋市)は、iPS細胞等の培養に必要な培養液(培地)の定期交換を自動化する簡易システムを、13万円の画期的な超低価格で新発売した。  同システムは、大手企業が販売する全自動式細胞培養装置の一般的な価格(1000~3000...
団体・企業

アルツハイマー病の原因としてタウの異常局在を同定     同志社大学

 同志社大学宮坂知宏准教授、御園生裕明教授、重井医学研究所松山誠室長らのグループは、アルツハイマー病の原因として、成熟後の神経細胞で無駄に作られたタウが細胞体に異常局在し、これがアルツハイマー病特有の病変を形成することを明らかにした。  ...
団体・企業

イメグリミンの国内PⅢ試験で良好な解析結果  大日本住友製薬

 大日本住友製薬株は25 日、2型糖尿病としてポクセル社(フランス)と共同で日本で開発中のイメグリミンのPⅢ試験で、良好な安全性および忍容性の解析結果を得たと発表した。  今回の解析結果は、イメグリミンのPⅢ試験の一部を構成する TIME...
団体・企業

HCCのオプジーボ一次治療比較試験結果発表 ブリストル・マイヤーズ スクイブ社

 ブリストル・マイヤーズ スクイブ社は24日、切除不能肝細胞がん(HCC)患者を対象に一次治療薬としてオプジーボとソラフェニブを比較評価した無作為化PⅢ相チェックメイト-459試験のトップライン結果を発表した。  それによると、オプジーボ...
タイトルとURLをコピーしました