団体・企業

団体・企業

肺がん患者の根治手術前・後の心理状態調査結果発表  アストラゼネカ

 アストラゼネカは、過去10年以内に肺がんの根治手術を受けたステージⅡ-Ⅲ期の肺がん患者131名を対象に実施したWEBアンケート調査結果を発表した。  同アンケートは、手術前後に抱く不安や心情を理解するとともに、患者が術後補助化学療法の実...
団体・企業

潰瘍性大腸炎治療核酸医薬品開発中止で減損損失発生  田辺三菱製薬

 田辺三菱製薬は12日、MT-5745 (STNM01、想定適応症:潰瘍性大腸炎)の開発中止に伴い、それに係る無形資産を2020年度決算で減損処理すると発表した。  同社は、2017年度に、ステリック再生医科学研究所(ステリック社)を買収...
団体・企業

シンポニー、カナグル、カナリアが順調に伸長 田辺三菱製薬2020年度決算

 田辺三菱製薬の2020年度決算は、売上収益3778億円(対前年比0.5%減)、コア営業利益210億円(同10.4%増)、営業利益△585億円(-)、当期利益(親会社帰属)△469億円(-) となった。田辺三菱製薬の親会社である三菱ケミカ...
団体・企業

2025年度に売上収益7500億円・コア営業利益1200億円目指す 大日本住友製薬野村博社長

 大日本住友製薬の野村博社長は12日、Webによる2020年度決算説明会で会見し、中期経営計画2022の改定について言及。「昨年4月に公表した2022年度の経営目標は、売上収益6000億円は変わらないが、米国でのレルゴリクス(前立...
団体・企業

セルメチニブ 小児神経線維腫症1型治療薬としてCHMPが承認勧告  アストラゼネカ

 アストラゼネカは12日、同社および MSDのセルメチニブについて、小児神経線維腫症1型対する初めての治療薬として欧州医薬品評価委員会(CHMP)より条件付き承認勧告を取得したと発表した。  適応症は、手術不能かつ症候性の叢状神経線維腫(...
タイトルとURLをコピーしました