団体・企業

がんの新たな治療法開発に向けて共同研究 住友ゴムと大阪大学

住友ゴムは19日、大阪大学大学院医学系研究科の山本浩文教授らの研究グループと、がんの新たな治療法の開発を目指す共同研究を推進すると発表した。 同社が開発した特定のがん細胞を血中から吸着する特殊ポリマーを採用した「がん細胞吸着キット」を活用す...
団体・企業

スキリージ 潰瘍性大腸炎治療薬として米国FDAが承認 アッヴィ

アッヴィは19日、スキリージ(一般名:リサンキズマブ)について、潰瘍性大腸炎治療薬として米国FDAより承認を取得したと発表した。 対象は、中等症から重症の活動期潰瘍性大腸炎を有する成人患者で、同剤が中等症から重症の潰瘍性大腸炎および中等症か...
団体・企業

EPKINLY 米国FDAが再発又・難治性濾胞性リンパ腫の適応追加承認 アッヴィ

アッヴィは18日、EPKINLY(エプコリタマブ)について、米国FDAが再発または難治性の濾胞性リンパ腫に対する適応追加を承認したと発表した。 対象は、2回以上の前治療後の再発又は難治性(R/R)の濾胞性リンパ腫(FL)の成人患者。EPKI...
団体・企業

「在宅医療を紡ぐ」をメインテーマに、7月19・20日幕張メッセ開催の第6回日本在宅医療連合学会に協賛 オムロンヘルスケア

オムロンヘルスケアは、「在宅医療を紡ぐ」をメインテーマに19日~20日の2日間、幕張メッセ国際会議場(千葉市美浜区)で開催される第6回日本在宅医療連合学会大会に協賛する。 日本在宅医療連合学会は、在宅医療の質を高め、良質な在宅医療を提供する...
団体・企業

SIRPαがん免疫療法「BI 770371」の臨床開発を進展 ベーリンガーインゲルハイム

ベーリンガーインゲルハイムは18日、バイオテクノロジー企業のOSEとファーストインクラスの可能性を有するSIRPαがん免疫療法「BI 770371」を臨床開発の次段階に進めると発表した。 プログラムの一環として、ベーリンガーインゲルハイムは...