新薬情報

新薬情報
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【後編】がん悪液質治療薬エドルミズによるがんサポーティブケアへの期待  髙山浩一氏(京都府立医科大学 呼吸器内科学教授)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【エドルミズの使い方とサポーティブケアについて】 エドルミズの服薬指導 食事の影響を受け易いため起床時に服用、服用後1時間は食事を摂らないことに留意  エドルミズは、非小細胞...
新薬情報

【前編】がん悪液質治療薬エドルミズによるがんサポーティブケアへの期待  髙山浩一氏 (京都府立医科大学 呼吸器内科学教授)

【がん悪液質の病態とエドルミズの作用機序・臨床試験について】  がん悪液質は、がんに伴う体重減少、特に筋肉量の減少や食欲不振を特徴とする複合的な代謝異常症候群で、進行がん患者の5~8割程度にみられる。がん患者のQOLや予後な...
新薬情報

2型糖尿病治療におけるツイミーグへの期待 植木浩二郎氏(国立国際医療研究センター研究所・糖尿病研究センター長)に聞く

 生活習慣や社会環境の変化、急激な高齢化に伴い、わが国の糖尿病患者数は1000万人超に上り、今後も増加傾向にある。2型糖尿病の薬物治療では、既存の薬物治療だけでは血糖コントロールが難しい患者も多数存在するため、新しい作用機序を持つ...
新薬情報

DPP-4阻害薬2型糖尿病治療剤「テネリアOD錠」への期待 門林宗男 (前兵庫医療大学薬学部教授・元兵庫医科大学病院薬剤部長)

Exif_JPEG_PICTURE  「テネリア錠」(一般名:テネリグリプチン臭化水素酸塩水和物錠)は、田辺三菱製薬が創製した日本オリジンのDPP-4阻害薬で、2012年9月に上市された。その後も同社は、患者のさらなる利便性や服薬コ...
新薬情報

新型コロナワクチンP1/2試験で国産初の免疫原性確認 森下竜一氏 (大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学寄附講座教授)に聞く

 大阪大学とアンジェスが共同開発を進めている新型コロナウイルス感染予防DNAワクチン(AG0302)について、大阪大学医学部附属病院で実施されたP1/2臨床試験データが公表された。P1/2の免疫原性の中の液性免疫については、WHO...
タイトルとURLをコピーしました