団体・企業

日医工とオパルモン実施権許諾契約締結ならびに技術提携    小野薬品

 小野薬品は5日、日医工と小野薬品が日本で製造販売する経口プロスタグランジンE1誘導体製剤「オパルモン」に関する特許等の実施権許諾契約を締結し、技術提携すると発表した。  日医工は、現在製造販売しているリマプロストアルファデクス錠「日医工...
団体・企業

STADA社への一部製品ポートフォリオ譲渡完了  武田薬品

 武田薬品は4日、一部製品のポートフォリオの6億6000万米ドルでのSTADA社への譲渡を完了したと発表した。同譲渡契約は、2019年11月に公表されたもの。 ポートフォリオには、武田薬品のGrowth& Emerging Mar...
団体・企業

ビラフトビおよびメクトビ結腸・直腸癌で効能追加申請     小野薬品

 小野薬品は4日、BRAF 阻害剤のビラフトビおよびMEK阻害剤のメクトビについて、抗ヒトEGFRモノクローナル抗体であるセツキシマブとの3剤併用療法における「BRAF遺伝子変異を有する治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌」に対する効能...
団体・企業

新型コロナウイルス感染症治療薬として血漿分画製剤開発に着手     武田薬品

 武田薬品は4日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を有するハイリスク患者の治療薬として、血漿分画製剤の抗 SARS-CoV-2ポリクローナル高免疫グロブリン(H- IG)の開発に着手すると発表した。併せて、同社で上市済み製品お...
団体・企業

事業基盤の再構築でイノベーションを継続的に創出   大日本住友製薬がR&D説明会

野村氏  大日本住友製薬は3日、ライブ配信によるR&D説明会を実施し、野村博社長が、「変革の時への対応とともに米国でのラツーダの独占販売期間終了後を見据えて、成長エンジンの確立と柔軟で効率的な組織基盤作りにより、事業基盤の再...
タイトルとURLをコピーしました